スティッカムで簡単ライブ動画配信
大画面&チャット&過去録画

2005年10月11日

和船「乙鞆丸(おっともまる)」の舟おろし

1314.jpg「舟おろし」の伝統的なしきたりを記録保存しておくために、長めのビデオになっています。海に飛び込むのも縁起かつぎだそうです。案内文より
「かつて、横浜の地に砂浜の海岸があったころ、多くの漁師さんは和船で艪をこぎ漁を営んでいました。海の姿は変わってしまったものの、失われつつあるアマモ場(海草場)も多くの市民の手により再生されつつあり、自然も徐々にではありますが回復の兆しを見せ始めています。今、改めて市民と海辺の自然との繋がりも再生させる必要があるのではないでしょうか。
 横浜の海辺をより多くの人に実感してもらえるよう、かつて艪をこぎながら漁業をしていた漁師さんに艪のこぎ方を教わり海の話を聞くことができたら、横浜の海もますます素敵な海になっていけるのではないかと思います。
こうした気持ちに共感した有志が集まり出資してくれたことで、和船づくりが実現しました。和船は現代の名工としても有名な、宮城県唐桑の岩渕文雄棟梁が作ってくださいました。この和船の舟おろし(進水式)を行います。」
平成18年4月8日(土) 10:00〜12:00 
横浜金澤 海の公園「海とのふれあいセンター」そば

■PD小画面
⇒前編9分18秒こちら
⇒後編7分35秒こちら
■SD中画面
⇒全編17分こちら
■HD大画面
⇒前編4分41秒こちら
⇒中篇7分50秒こちら 
⇒後編4分22秒こちら 


【関連する記事】
posted by citv橋本 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 海の公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。