スティッカムで簡単ライブ動画配信
大画面&チャット&過去録画

2009年03月18日

3月21日市民放送局トライアル

090321Y150.jpg14日の市民放送局ワークショップは、小規模ながら大きく盛り上がりました。

3月21日に、横浜開港150周年ヒルサイドのトライアルイベントがあります。(二日間
ありますが、割り当ては21日)
7月からの本番に向けたシュミレーションを行います。
http://sohatsu.yokohama150.jp/img/image/blog/f/866249_652_1236441579.pdf

■3月21日(土)13〜15時。スタッフ集合11時30分
■旧若葉台西中学校(横浜市旭区)市民放送局ブースは北校舎二階音楽室

下記の三つを試行してみたいと思っています。

「スタジオからのゲストを迎えた視聴者参加型トーク番組」
「イベント会場(体育館)からの実況生中継」
「会場内各ブースを巡ったレポート取材」

なお、当日の放送は下記サイトから配信予定です。
■Y150市民放送局 http://y150.org  
ネットからのチャット参加もお願いいたします。

具体的な準備等、これからですが、ぜひ皆様のご協力をお願いいたします。


posted by citv橋本 at 11:50| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 祭・イベント・講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

3月14日に市民放送局ワークショップ

3月の第一週は幕張メッセで開催されたアジア最大の食品展示会FOODEXJAPAN2009鮮魚ブースからのインターネット生中継を担当してきました。
録画は 
http://www.stickam.jp/profile/foodex の左下から。
aRIMG0027.jpg添付写真は渦中の二階経済産業大臣取材。

裏話は↓
http://sns.yokohama150.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=32829&bbs_id=551&res=1236554586

さて、このように「市民放送局」といっても幅広い活動をしています。
この間の主な活動を機材面からご紹介。
横浜市民放送局の活動.pdf

3月14日(土)には、市民(学生)が自ら作る放送局のご紹介と、横浜開港150周年企画への関わり、そして実際に「誰でもできる」インターネット生放送のワークショップを開催します。ご興味ある方のご参加をお願いいたします。

■13:00〜16:00
会場:かながわ県民サポートセンター
会場が9階になりました。
エレベーターを降りて左側です。
当日は、「市民活動フェア」開催中

司会進行:鈴木賀津彦(開港150周年 横浜市民放送局)
事例紹介:
(1)若林 希(横浜国立大学・フェリス女学院大学放送研究会、副部長)
 「横浜国立大学・フェリス女学院大学放送研究会の活動について」
(2)橋本 康二(citv横浜市民TV・主宰)
 「横浜市民放送局の活動について」
主催:神奈川情報ボランティアネットワーク+横浜市民メディア連絡会

【日記の最新記事】
posted by citv橋本 at 00:56| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 祭・イベント・講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。