スティッカムで簡単ライブ動画配信
大画面&チャット&過去録画

2008年09月30日

横浜自転車散歩

ハマっち!「自転車散歩倶楽部」
http://sns.yokohama150.jp/community.php?bbs_id=87
主催による、自転車散歩 in Yokohama Vol.1に参加しました。

天気も良く、気持ちのいい一日を過ごすことができました。

レンタサイクルは、映画ウルトラマンの舞台にもなったグリーンスタイルさんのご協力により用意してもらいました。
http://www.cycruising.com 
お借りした自転車はルイガノという、6万円ほどする車種で、タイヤは20インチと小径で、車体も小ぶりのうえ軽いので、混んだ歩道を押して歩くときにも楽なので、街のりにはぴったりです。
驚いたのは、走りも軽く、スピードも出るのです。普段私が乗っている電動アシスト自転車より、平坦路での走行は軽いんじゃないかと思えるほどです。

■出発〜大桟橋


■山下公園〜根岸森林公園〜山手大通り〜山下公園


※元町→根岸森林公園の間は、デジカメのバッテリーが切れてしまったので、ガニメアンさんの写真を使わせていただきました。

今回はデジカメをクリップで自転車の車体に付けただけでした。
広角レンズと取り付け位置が下のほうなので、スピード感がありますが、実際はゆっくりと走っています。

いつか本格的な「横浜自転車散歩」の映像を作りたいので、その予行練習のつもりです。

あと、4〜5人のグループで走ったほうが、車に対して存在感をアピールして安全なんじゃないかと思いました。まー、本当はヨーロッパみたいに自転車専用レーンがあればいいんですけどね。


posted by citv橋本 at 07:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

横浜カーフリーデー



23日は、「横浜自転車散歩」に参加していたので、カーフリーデー会場は通り過ぎただけでした。
posted by citv橋本 at 01:03| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 祭・イベント・講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

黄金町バザール

posted by citv橋本 at 02:18| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 祭・イベント・講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

市民メディア全国交流集会

充実した三日間

京都メディフェスへ
http://www.shiminmedia-kyoto.jp/

15日朝、夜行バスで帰宅しました。
生中継を告知していながら、自分のサイトでは、ほとんど出来ませんでした。
会場の公式生中継に機材を使ってしまったからです。

この続きはコメントとして書きます。

posted by citv橋本 at 23:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 祭・イベント・講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

12〜14日は京都から生中継

9月12〜14日は、第6回市民メディア全国交流集会「京都メディフェス」http://www.shiminmedia-kyoto.jp/ のライブ中継のお手伝いで京都に行っています。

合間をぬって、随時会場の何処かから横浜CITVとして生中継もします。⇒http://www.yokohama.citv.org/

また、14日(日)15時〜16時30分の分科会「全国横断ライブネットワーク!」では、http://www.citv.org/live/ のページで、東京−横浜−名古屋−京都−福岡を結んだテレビ会議を行う予定です。
チャットで参加もできますので、ぜひご覧ください。

posted by citv橋本 at 00:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 祭・イベント・講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

【生中継の予定】

【生中継の予定】
http://www.yokohama.citv.org/

■平成20年9月5日(金) 19時から21時
 平成20年9月6日(土) 19時から21時

「Y150ベイサイド市民参加オープンサロン」
会場:財団法人横浜開港150周年協会 2階会議室

@現在の状況報告及び説明
・プラットホーム推進委員会の経緯について
・ベイサイド市民参加事業の説明
・開催場所及び日時等について
・テーマ型市民催事の今後の推進方法について
Aテーマ型市民催事についての意見交換
・参加者として或いはお客様としてこの催事に何を期待するか
・期待を実現させるために何が必要か、など


■2008年9月7日(日)10〜13時 
「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」 記者会見と出航の様子

7日に横浜港から、広島・長崎の原爆被爆者101人を乗せたピースボートが「地球一周の船旅」に出航します。
出航前に大桟橋国際客船ターミナルで、出航記者会見が開かれます。
午前10時〜  記者会見
午前11時20分〜 出航式
正午 出航
場所:横浜港大さん橋国際客船ターミナル(みなとみらい線 日本大通り駅より
下車7分)http://www.osanbashi.com/

出席者: セツコ・サーロー 広島被爆者「カナダ勲章」受賞者(トロント)
森田隆 在ブラジル原爆被爆者協会会長(サンパウロ)
森本順子 絵本作家。作品に『マイ・ヒロシマ』など(豪州シドニー)
郭貴勲(カク・キフン) 韓国原爆被害者協会元会長(韓国)
大森克剛 原爆症認定集団訴訟原告団副団長
中村キクヨ 2006年長崎平和祈念式典被爆者代表 ほか広島・長崎被爆者
セイコウ・イシカワ(石川成幸) 
駐日ベネズエラ大使 ほか寄港各国大使(招待中)
川崎哲 ピースボート共同代表 ほか

posted by citv橋本 at 10:32| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 祭・イベント・講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。